印鑑についての基礎知識!

印鑑とは

身近なもの

大人になるにつれ、よく使うことが増える印鑑。
すごく身近にあるものですが、実は知らないことってたくさんありますよね。

呼び方も様々で「印鑑」「はんこ」「みとめ」「実印」など、どれがどれだかよくわからない・・・
どれが本当に正しい呼び方かしっていますか?意外と知らない人も多いのではないでしょうか?

このように、普段の生活のうえではあまり登場しない印鑑ですが、なにかを決めるときや契約の時など重要な場面では必ずといっていいほど出てくるはんこのことについて、実は知っているようで知らないことや、わからないこともある。
押してきたはんこの意味などを理解しておくだけで、大きく違うはず。

あなたの知らなかった印鑑のこと、もっと知りたくありませんか?
どんな時にどんなものを使用するべきなのか、そういった一般的な常識や、専門的でしかわからない印鑑のことを知って、色んな人に話してみませんか?
このページをしっかり読んでもらい、少しでも印鑑についての知識や常識を身につけ、学校の宿題の自由研究に利用したり、社会人としての礼節を身に着けて自分を磨くことをしてみましょう!

それでは次ページは印鑑の基礎の知識について、知っている範囲で説明していきたいと思います。






Recommend Entry

契約に大切な

何かを契約する時に必要になってくるのが印鑑です、簡単なものなら何でも良いですが、公的な書類となると実印じゃないといけない場合もありますのでお気をつけて。

保管が大事

印鑑は、大事な契約をする時に重要なものです。ですから、紛失する事のないように大事に保管していて下さいね。

what's new

2013/05/21
保管が大事を更新
2013/02/01
契約に大切なを更新
2012/12/20
大切を更新
2012/12/20
証明書を更新
2012/12/20
法人用を更新
2012/12/20
種類を更新
2012/12/20
印鑑についての基礎知識!を更新
2012/12/20
ホームページリニューアル